【どっちを買うべき?】Pixel 5aとReno 5Aを比較!

oppo reno 5a スペック比較Google
この記事は約5分で読めます。

Pixel5a vs Reno5 A

oppo reno 5a スペック比較

Pixel 5aは8月17日に日本でも発表された、Google純正のミドルハイレンジスマホ。

スペックはOPPO Reno5 Aに近く、価格もReno5 Aに寄せてきています。

ここで気になるのは、「Pixel 5aとReno 5Aはどっちを買うべきか?」ですよね。

この記事では両機種のスペックを比較し、価格差を踏まえてどちらがお得なのか、一緒に見ていきましょう!

主要スペック比較

Google Pixel 5aOPPO Reno 5a
OSAndroid 11Android 11
CPUSnapdragon 765GSnapdragon 765G
RAM/ROM6GB+128GB6GB+128GB
メモリ規格LPDDR4X / ストレージ規格不明LPDDR4X / UFS2.1
ディスプレイ6.34インチ / FHD+ / OLED / 60Hz6.5インチ / FHD+ / LTPS LCD / 90Hz
カメラ12MP / 16MP
(広角/超広角)
64MP / 8MP / 2MP / 2MP
(広角/超広角/モノクロ/マクロ)
インカメラ8MP16MP
バッテリー/充電速度4680mAh / 18W4000mAh / 18W
生体認証指紋認証指紋認証 / 顔認証
重量183g182g
防水防塵規格IP67IP68
Antutu ver.9380,000点 380,000点
価格51,700円43,800円
発売日2021年8月26日2021年6月3日

両機種のスペックを比較してみると、主な違いはディスプレイ・カメラ・バッテリーの3つであることがわかります。

ここからは、ひとつひとつの違いにフォーカスして、その性能差について詳しく見ていきます。

ディスプレイ

oppo reno 5a 比較

Pixel 5a : 6.34インチ / FHD+ / OLED / 60Hz
Reno 5A : 6.5インチ / FHD+ / LTPS LCD / 90Hz


Pixel 5aはReno 5Aよりも画面サイズが小さく、片手操作もできなくはないサイズ感。

パネルはPixel 5aがOLEDReno 5AがLTPS LCDを採用しており、鮮やかさはPixel 5aのほうが優れています。

その一方、リフレッシュレートはReno 5Aが高いです。

ここは好みの部分が大きいかと思いますが、一般的にはハイリフレッシュレートより、OLEDやAMOLEDが人気というデータがあります。

カメラ性能

pixel5a 比較

Pixel 5a : 12MP(広角)+16MP(超広角)
Reno 5A : 64MP(広角)+8MP(超広角)+2MP(モノクロ)+2MP(マクロ)


パッと見で、Reno 5Aはそもそもカメラの個数が多いことがわかります。

メインカメラと超広角カメラに加え、マクロカメラもあるので接写撮影を楽しむことができ、写真撮影の幅が一気に広がります。

しかし、超広角カメラはPixel 5aよりも画素数がだいぶ低く、画質にはそこまで期待できません。
超広角カメラで撮影する機会の多い方には、Pixel 5aを強くおすすめします。

また、Reno 5AはOIS(光学式手振れ補正)を搭載していないため、Pixel 5aよりも手振れに弱いです。

例えば 夜景撮影時に、手の振動がカメラに伝わってうまく撮影できなかった経験を誰しもしたことがあるはず。

OISがあれば手の振動をカバーしてくれるので、手振れでうまく撮れないということは圧倒的に少なくなります。

OISを搭載しているというだけでも、Pixel 5aを選ぶ価値が十分あると言っていいほど、OISはカメラ性能を語る上で重要な要素のひとつです。

バッテリー

reno5a pixel5a

Pixel 5a : 4680mAh / 18W
Reno5 A : 4000mAh / 18W


バッテリー容量はPixel 5aのほうが1.2倍近く大きく、電池持ちはPixel 5aの圧勝です。

電池持ちはソフトウェア面の最適化も大事ですが、Pixel 5aではそのあたりもしっかりと作りこまれています。

さらに、Pixel 5aはバッテリーが大きい割に、本体重量が軽いのも魅力ですね。

価格差・どっちを買うべきか

Pixel 5a : 51,700円
Reno5 A : 43,800円


価格差 : 7,900円

両機種では約8,000円の価格差があり、Pixel 5aはスペック相応に値上がりしているといった印象です。

どちらも魅力的なスマホのため、正直どちらかを選ぶのは難しいです…

苦渋の選択ですが、私はPixel 5aをおすすめします。

やはり、メインカメラにOISを搭載しているということと、高画素な超広角カメラや大容量バッテリー且つ軽量など、Reno 5Aに無かったものをカバーしているのはデカいです。

約8,000円という価格差をどう感じるかは人それぞれかと思いますが、私自身は妥当な価格差だと感じました。


この記事ではPixel 5aとReno 5Aを比較しましたが、もうひとつの選択肢として、Xiaomi Mi 11 Lite 5Gがあります。

こっちは43,800円でSnapdragon 780G(Antutu57万点)を搭載し、本体重量はたったの159gだけ。

本体重量が軽い割にはバッテリーもまあまあ大きく充電速度も早かったり、非常に魅力的な端末に仕上がっています。


参考 : store.google.com / www.oppo.com

この記事は参考になりましたか?