【7.8万円!】vivo X80シリーズがAliexpressで販売中!

vivo x80 pro 価格vivo
この記事は約3分で読めます。

vivo X80シリーズの主な仕様

vivo x80 pro

vivo X80はSoCにDimensity 9000を搭載。Antutuスコア100万点を超えるハイパフォーマンスを誇り、4月のAntutuスコアランキングでは4位を獲得しました。

ディスプレイは6.78インチとデカく、最新のE5素材を採用。
また、可変式リフレッシュレートには非対応のため、X80はバッテリー持ちがイマイチな可能性があります。

カメラは50MP(広角)+12MP(超広角)+12MP(望遠)のトリプル構成、イメージセンサーはそれぞれIMX766・IMX663・IMX663。

メインカメラにはRGBWカラーフィルターを搭載。vivoは、「一般的なRGGBよりも60%多い光を取り込むことができる」とアピールしています。

vivo x80 pro

上位モデルのX80 Proでは、Snapdragon 8 Gen 1Dimensity 9000の2種類のSoCをラインナップ。

レビューを見る限り、カメラ性能面では8 Gen 1版が優位に立っているようです。

ディスプレイは基本的にX80と同じですが、WQHD+10bitカラー可変式リフレッシュレートなどをサポート。

カメラ性能は現状最強格であり、メインカメラには改良型GN1の「GNV」を搭載。

GN1とセンサーサイズ・ピクセルサイズは同じで、SAMSUNGの最新アルゴリズム「ISOCELL 3.0」にアップグレードされています。

ISOCELL 3.0の影響なのかはわかりませんが、GNVはGN1よりもノイズが10%低減したとのこと。

そのほか、超広角カメラにはIMX598、中間望遠はIMX663、ペリスコープはHi847を搭載。

今までのペリスコープは貧弱なOV08A10でしたが、今回からは同じくらい貧弱なHi847にチェンジしました。

Aliexpressで販売中

vivo x80 pro

vivo X80シリーズは4月29日発売で、発売後すぐにAliexpressでも販売が始まっています。

価格はX80が78,770円。公式価格が76,800円のため、Aliexpressは2,000円割高。

X80 Proは119,664円。公式価格105,700円で、Aliexpressは14,000円割高になります。

割高と言っても、vivoのスマホがこの値段で買えるのは本当に激安価格。


vivoのスマホは去年の爆発事故が原因で、主要な運送業者で禁輸処置がとられています。

そのため、X80シリーズも日本への輸入が難しい状況。

しかし、Aliexpress Standard Shippingを選択して購入すれば問題なく日本へ届きます。(その代わり届くまで3週間ほどかかる)

この記事は参考になりましたか?