【正式発表!】POCO X3 GT スペック・価格・発売日まとめ!

poco x3 gt スペックXiaomi
この記事は約3分で読めます。

スペック・価格・発売日

OSAndroid 11
CPUDimensity 1100
RAM/ROM8GB / 128GB-256GB
メモリ規格LPDDR4X / UFS 3.1
ディスプレイ6.6インチ / FHD+ / LCD IPS / 120Hz
カメラ64MP / 8MP / 2MP
(広角/超広角/マクロ)
インカメラ16MP
バッテリー / 充電速度5000mAh / 67W
生体認証指紋認証 / 顔認証
重量193g
防水防塵規格IP53
対応バンド 5Gn1 / n3 / n28 / n41 / n77 / n78
対応バンド 4GB1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B18 / B19 / B26 / B28 / B38 / B40 / B41 / B42
対応バンド 3GB1 / B2 / B4 / B5 / B8
Antutu ver.9580,000点
価格33,800円~
発売日2021年 8月

シンガポール・マレーシアで発表

poco x3 gt

POCO X3 GTはRedmi Note10 Pro (中国版)をリネームしたモデルで、シンガポールとマレーシアの2ヵ国で発表されました。

CPUはDimensity 1100を搭載しており、性能はSnapdragon 860を上回ります。

ディスプレイはLCD IPSパネルにリフレッシュレート120Hzをサポート。
最近のミドルハイレンジはAMOLEDパネルが増えてきましたが、POCOX3 GTは安価なLCDが採用されています。

カメラは64MP(広角)+8MP(超広角)+2MP(マクロ)のトリプル構成で、メインカメラにはOmnivision OV64Bを搭載。

OV64Bは最近のミドル~ミドルハイレンジで多く搭載されており、性能は良くも悪くもなく、これといって特徴も無いイメージセンサーです。


pocox3gt

POCO X3 GTは33,800円ほどで発表され、スペックから考えればコスパは良好

ただ、ディスプレイ・カメラ性能は正直イマイチ
そのあたりをグレードアップしたい方には、Redmi Note 10 Pro (グローバル版)か Realme 8 Proがおすすめです。

この2機種はPOCOX3GTとほぼ同じ価格、何ならちょっと安いくらいで、どちらもSuper AMOLEDディスプレイを搭載。

Redmi Note 10 Proならリフレッシュレート120Hzもサポートしており、ハイエンドスマホにも引けを取らないハイスペックディスプレイと言えます。

カメラは両機種ともに108MPメインカメラを搭載。
Realme 8 Proだと天体撮影モードも対応し、美しい星空を撮影することができます。

Redmi Note 10 Proだと天体撮影モードはありませんが、その代わり5MPのテレマクロカメラがあります。

通常のマクロよりも近くまで寄った写真を撮影でき、画素数もそこそこ高いため、画質も綺麗です。

まとめ

POCO X3 GTの良いとこ悪いとこ

良いところ
・高性能CPU搭載
・120Hzハイリフレッシュレート
・DCI-P3規格 広色域対応
・大容量バッテリー
・67W急速充電対応
・JBL監修 高音質スピーカー
・低価格

悪いところ
・LCD IPSパネル

参考 : www.mi.com

この記事は参考になりましたか?